オプション項目(人間ドック・生活習慣病予防健診)

オプション項目のご案内

ご希望に合わせて、オプションの検査を加えることができます。

PDFはこちら(PDF)

検査項目 料金(税込) 検査内容
骨密度検査 (DEXA法) 2,200円 腰椎のレントゲン写真を撮り、骨の量を測定します。
※骨密度検査のご案内[PDF]
動脈硬化検査 (PWV) 2,200円 動脈の硬さを調べます。仰向けに寝た状態で、両腕・両足首の血圧と脈の波を測定します。
肺がん検査 11,000円 胸部のCTを撮り、肺腫瘍の有無を主に調べます。
※CT検査のご案内[PDF]
脳MRI検査 22,000円 頭部のMRIを撮影し、脳動脈瘤の有無を主に調べます。
※MRI検査のご案内 [PDF]
大腸内視鏡検査(S状結腸)
月・火・水・金に実施
5,500円 肛門から内視鏡用カメラを挿入し、肛門から約20㎝までの腸(直腸・S状) に病変がないか調べます。
大腸内視鏡検査(全大腸)
月・火・水・金に実施
11,000円 肛門から内視鏡用カメラを挿入し、腸(直腸から下行結腸、横行結腸、上行結腸)に病変がないか調べます※検査前に下剤の内服を行います。
子宮がん検査
(子宮頚部細胞診・内診)
(人間ドックの方は経腟超音波検査も含まれます)
5,500円 子宮頚部の細胞を採取し、細胞を顕微鏡で調べ、子宮頚がんの有無を調べます。
子宮がん検査
(経腟超音波検査)
3,300円 超音波にて子宮、卵巣などの病変の有無を調べます。
HPV 4,400円 子宮がんの原因となるHPVの感染の有無を調べる検査です。
乳がん検査
(マンモグラフィー)
3,300円

乳房のレントゲンを撮影して乳房の腫瘍の有無を調べます。
※マンモグラフィ検査のご案内[PDF]

乳がん検査
(乳腺超音波検査)
3,300円

超音波を用い、乳腺内の腫瘤の有無や形状を調べます。

レディースプラスセット 8,000円 HPV・CA125・CA15-3のセットです。
頸動脈超音波検査 3,300円 頸動脈を超音波で検査し血管内膜の厚さを調べます。
甲状腺超音波検査 3,300円 甲状腺を超音波で検査し甲状腺腫瘍の有無を調べます。
甲状腺疾患セット 7,700円 超音波と採血(TSH・FT3・FT4)により甲状腺疾患を詳しく調べます。
MCG 15,950円 安静時心電図を測定し、心疾患リスクをコンピューターにて解析します。
AGE(体内糖化度検査) 3,300円 腕を器械に乗せ、身体の老化度を測定し、病気の危険度を判定します。
内臓脂肪測定 3,300円 内臓の脂肪面積を測定します。
心臓検査セット Aコース 18,700円 MCG・NT-proBNP(採血によって心臓の負担の有無を調べます)・AGE
Bコース 12,650円 AGE・心エコー・NT-proBNP(採血によって心臓の負担の有無を調べます)
Cコース 20,000円 MCG・NT-proBNP(採血によって心臓の負担の有無を調べます)・心臓超音波検査
sd LDLコレステロール
(超悪玉コレステロール)
3,300円 動脈硬化の発症リスクを評価できる血液検査です。
ロックスインデックス 12,650円 脳梗塞・心筋梗塞の発症リスクを評価できる唯一の血液検査です。
心臓超音波検査 8,960円 超音波を用いて心臓の形態・機能等を観察・診断します。
胸腹部CT 20,370円 身体の断面を撮影し、病変の有無を調べます。
血液型検査 550円 血液型(A・B・O・AB型 Rh±)を血液検査で判定します。
ピロリ菌抗体検査
(人間ドックの方はコースに含まれます)
2,450円 ピロリ菌感染の有無を血液検査にて判断します。
OCT 3,300円 3次元眼底の検査です。緑内障早期発見につながります。
テロメアテスト 30,000円 遺伝子の強度(病気のかかりやすさ)と疲労度(ストレス状態)を調べる検査です。
テロメア疲労度テスト 20,000円 遺伝子ストレステスト、現時点の疲労度を調べる検査です。
新型コロナウィルス抗体検査 2,200円 新型コロナウィルス抗体を調べる検査です。
※新型コロナウィルス抗体検査のご案内[PDF]
NEW
新型コロナウィルス抗体S検査
3,300円 新型コロナウィルス抗体の有無を調べる検査です。 (ワクチン接種後の抗体価のチェックも可能です。)
※新型コロナウィルス抗体S検査のご案内[PDF]
腫瘍マーカー
シフラ(肺) 各 2,200円 血液検査で各臓器におけるがん腫瘍の有無を調べていきます。 ※CEA(消化器)とPSA(前立腺)、CA19-9(膵臓)は人間ドック基本コースに含まれています。
AFP(肝臓)
CA19-9(膵臓)
CA15-3(乳)
CA125(卵巣・子宮)
PSA(前立腺)

MCG検査・AGE検査・テロメアについて

MCG検査とは

当院が中四国地区初導入となる「新しい心臓病検査」(米国のプレミアムハート社が約30年かけて開発した今までにない解析システム)です。
検査の流れ、詳しいご説明はこちら[PDF]

AGE検査とは

身体の中に知らず知らずのうちに蓄積されている病気の原因物質(体内糖化度)の状況を判断できます。

テロメアとは

遺伝子の強度(病気のかかりやすさ)と疲労度(ストレス状態)を調べる検査です。